早漏の基礎知識

早漏の基準とは!?10分で射精してしまうのは早漏!?

「もしかすると、早漏なのかもしれない・・・」、「セックスのときにいつも早く射精してしまう・・・」

このようなお悩みをお持ちの方はいないでしょうか?

一般的な病気とは異なり、明らかな症状がないため自分が早漏であるのかどうか気付いてない男性も大勢いるのではないかと思います。

もしかすると、射精が早いと感じている人は早漏になっているのかもしれません。

そこで気になるのが、早漏の基準ですよね。

今回は、早漏の基準について調べてみました。

早漏の基準をまとめてみました

そもそも早漏というのは射精を自らの意思でコントロールすることが出来ない状態のことであり、女性の膣内にペニスを挿入する前に射精してしまったり、まだ射精したくないのに挿入してからすぐに射精してしまいます。

早漏自体は重大な病気ではありませんが、女性とのセックスに支障を来すことから相手の女性との関係が悪化してしまう二次的な問題が生じてしまいます。

実際に、MSDマニュアルにも

早漏は、しばしばカップルに苦悩を生じさせます。

引用:MSDマニュアル

と、記載されています。

もし早漏だと分かったら、早めに対処を行うようにしましょう。

それでは、早漏の基準を確認してきましょう。

挿入前に射精してしまう

もし、セックスのときに挿入するまでに我慢出来ずに射精してしまう場合は、ほぼ間違いなく早漏であると言えるでしょう。

また、中にはコンドームをつけただけで射精してしまう人や、前戯のときにペニスに触れられただけで射精してしまう人もいるそうです。

当然のことながらセックスが出来ないため、パートナーとの愛を確かめることが出来ず最悪の場合別れてしまうことにもなりかねません。

このようなタイプの方は重度の早漏だと考えられるので、出来るだけ早めに対策を行うようにしましょう。

挿入してからすぐに射精してしまう

挿入まではいけたとしても、挿入した後すぐに射精してしまう男性もたくさんいるようです。

早い人だと挿入直後に出てしまったり、挿入してから3秒以内に射精してしまったりとほとんどセックスが出来ない状態です。

このようなタイプの人もほぼ間違いなく早漏だと考えて良いでしょう。

当然、お互い気持ちよくなることが出来ないためセックスの度にストレスがかかり、関係が悪化してしまうこともあり得ます。

挿入後、すぐにイッてしまうという男性も早漏を改善する必要があるでしょう。

挿入してから1分以内に射精してしまう

挿入してから1分くらいは我慢できるけど、1分くらい経つと射精してしまうという人も残念ながら早漏です。

女性としては出来るだけ長く挿入して欲しいと思うのが一般的なので、1分しかもたないのであればセックスが出来ていないのとほぼ同じことなのです。

重症度でいうと軽度~中等度なので、早漏改善グッズを使えば比較的簡単に治すことが出来るかもしれません。

挿入後、3~5分くらいで射精してしまう

挿入してから1分以内で射精してしまう人は明らかに早漏であると分かりますが、それでは「1分以上はもつけど、5分まではもたない」という人は早漏なのでしょうか?

これには個人差や考え方が様々なので一概に早漏かどうかは確定できませんが、一般的に挿入してから5分以内で射精してしまう人は早漏である可能性が高いです。

人によっては、10分以内で射精してしまう人も早漏だと考える人もいるようですが、ここまでくると自分の意思でコントロール出来ているかどうかや、セックスのやり方によっても変わって来るのでハッキリと早漏であるかどうかの判断は難しいかもしれません。

ただ、いつも5分以内で射精してしまうという人は極めて早漏の可能性が高いということは言えるでしょう。

早漏に明確な基準はない!?

早漏の基準をいくつかご紹介しましたが、挿入してからどれくらいで射精してしまうかで重症度を判断することが出来ます。

早漏の重症度

    重度の早漏:挿入若しくは挿入後3秒以内に射精
    中等度の早漏:挿入してから、1分以内に射精
    軽度の早漏:挿入してから1分以上、10分未満で射精

しかし、ご紹介したとおり早漏には明確な基準はなく、原因やそのときの心境によって大きく左右されてしまうため、ハッキリとした基準を設定することは難しいかもしれません。

ただし、いつも同じくらいのタイミングで早く射精してしまうのであれば、そのタイミングを基準にして自分の早漏の重症度を把握してみましょう。

まとめ

この記事を読んでみて、もしかすると早漏かもしれないと思った方は症状が軽いうちに何らかの対策を行うことが重要です。

早漏自体は生命に関わるような病気ではありませんが、性生活を行う上では重大な障害となり、パートナーとの関係を悪化させてしまう要因になります。

その結果として、結婚を逃してしまったり、恋愛に億劫になって女性とのセックスが出来なくなってしまうことにもなりかねないのです。

きちんと治療を行えば治らないものではないので、まずは早漏改善グッズを活用して自分に合ったものを見つけてみてはいかがでしょうか?